FC2ブログ

48の館 2号館

AKBGの握手会完売情報、スキャンダル情報等

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

メンバー情報 - NMB3期生”上枝恵美加”

※情報は随時更新予定
※【 】内は情報元


上枝恵美加(かみえだえみか)[1994/07/13]

kamieda-emika-profile.jpg1b50bbba.jpg1dcaabdf.jpg



[加入前]

・関西の大手ダンススクール『BBアクターズスクール(創叡)』に所属。

・AKBの13期生オーディションで仮合格の33名に入ったが、最終合格の16名には選ばれなかった。
kamieda-1syunen2.jpg
AKB13期仮合格のお披露目会見 前列の右から3番目が上枝




[2011年]

・12月、NMB3期生オーディションに合格。



[2012年]

・3期生のオーディション後、秋元康に「3期生は小粒」と言われたことに3期生全員がショックを受け、「一人一人が小粒なら、みんなでまとまって結果を出そう」という考えから強い結束力が生まれた。【スポーツ新聞等】
初期の頃の円陣のかけ声は「小粒じゃないねん!やったんで!」
 ※正確には「小粒」と言われたわけではなく、「全体的には凄く良い子が集まったんだけれども、どこか小さくまとまったような子が多かった印象。4期生ではその辺を埋めたい。」という発言だったが、これをスポーツ新聞などで「3期生は小粒」と表現されてしまった。

・3期生お披露目のときにはすでに自然とキャプテンのようなポジションになり、3期生代表としてコメントをしたりメンバーをまとめる立場になる。

・8月頃に1ヶ月ほど足の怪我のため休演。

・前田敦子が卒業となるAKB東京ドームコンサートに出演しブログにその感想を書いたが、前田敦子のことを絶賛しまくった内容なのに最後に「前田は本当に凄いって実感しました。」と呼び捨てにしてしまい、そのシュールさが面白すぎると話題になる。

・10月、BⅡ結成と同時に昇格。正式にキャプテンとして任命される。

・6thシングル『北川謙二』にてカップリング選抜に選ばれる。

・2012年最後のBⅡ公演にて、ネットで自分の名前を検索したところ、検索候補に『上枝恵美加 ブス』と表示されたという自虐エピソードを語り爆笑を取る。【劇場公演】
 上枝「めっちゃ泣いて、りっぴーにメイクの仕方を相談してん」



[2013年]

・スカパー!「スペシャプラス NMBスペシャル」にて、NMBキャプテン3人による対談で礼儀正しさを絶賛される。
山本「チームBⅡの印象は、とにかく礼儀正しい。」
島田「たしかに。最初からめっちゃ思ってました(笑)」
山本「どこからそんなことを?ってぐらい、私達とは明らかに違う作法っていう感じやったから、それが新鮮やったし、純粋に凄いって思った。それ以来、Nの子達にもBⅡの姿を求めるようになった。」
島田「だいぶ刺激されました。」


・1月の握手会を1日だけ欠席。後日、法事が理由だと説明。祖母が亡くなったことと去年からレッスンの合間にお見舞いに行っていたことを明かした。【ブログ】

・BⅡメンバーによる『騙されたと思って食べてみて計画』が実施される。
これは知名度の無いチームBⅡが少しでもメンバーのことを知って貰おうと考えた企画で、第一回は「ブログのタイトルを全員同じにする」というもの。
タイトルだけでは誰のブログかわからなくなるので、推しに辿り着くまでに他のメンバーのブログを見て貰えるという狙い。

・第二回『騙されたと思って食べてみて計画』を実施。
2回目は、BⅡメンバーが2人1組になり「相手の名前をタイトルにして自分のブログを書く。その中で相手の紹介をする。」というもの。
メンバーがメンバーのことをどう思ってるか、というのはファンにとって興味深い内容でもあり、1回目より好評の声が多く挙がった。

・AKBグループ総出演の公演イベント『思い出せる君たちへ』で、チームBⅡだけが唯一チケットの売れ残りを出してしまう。
公演の最後に上枝が泣きながらそれを報告し、後日にはBⅡメンバーが劇場前でビラ配りを決行。【劇場公演/支配人Googleプラス】
その一生懸命さに「まるで昔のAKBを見ているよう」と、各グループのファンから大きな反響を呼んだ。
そういった一連の行動を受けてAKBの戸賀崎支配人が再販売を発表。当日は無事に満員御礼となった。

・7thシングル『僕らのユリイカ』で白組のメンバーに選ばれる。

・仙台の宮城スタジアム野外ステージにて、BⅡメンバー全員で楽天ゴールデンイーグルスとのコラボイベント。世界記録達成間際の田中将大投手もサプライズ登場し共演した。

・第四回AKBじゃんけん大会にてNMB予選を突破し、本戦出場チケット獲得。

・2回目の生誕祭にて、来場者用に有志で作ったチラシなどが配られるのが通例だが、生誕委員の作った新聞風の冊子がクオリティ高すぎると話題になった。
64332586-s.jpg ae34a676-s.jpg f5513a75-s.jpg a38523fa-s.jpg

・生誕祭の母親からの手紙で、1月の祖母に続いて5月には祖父も亡くなっていたことが判明。上枝は当時のことを思い出し終始号泣していた。
上枝は両親が共働きで小さい頃から祖父母とずっと一緒だったため大きなショックを受けたようだが、そんな様子を微塵も見せずに公演や外仕事を笑顔で取り組んでいたことから、その精神力の強さを高く評価された。

・9月の公演で『騙されたと思って食べてみて計画』の第三弾を発表。
今回は『騙されたと思って食べてみてweek』として1週間いろいろな試みをする計画。
最終日には「1回きりのParty公演」というAKBG全体でも前例の無い企画をサプライズ披露した。
詳細はコチラ

・第四回AKBじゃんけん大会当日。上枝はノーシードの枠だったが、2回戦の相手であるAKB仲俣の卒業辞退により2回勝てば選抜入り。期待を背負う中で見事に連勝し続け、決勝戦にまで勝ち進んだ。
決勝戦でSKE松井珠理奈に敗れはしたものの、”予備選からの支店メンバーとしては大会史上最高となる2位”という記録にNMBファンはおおいに盛り上がった。

・じゃんけん大会の翌日には情報番組等にテレビ出演し、スポーツ新聞にも大きくとりあげられる。
過去の大会では2位以下はあまり注目されなかったが、今回は初の支店メンバーであること、無名メンバーであること、名前が珍しい回文であること、知名度を上げようと企画してきた過去があることなど様々な要素が重なり、例年よりも遙かに大きく扱われた。
BUs3sv1CEAAwGYU.jpg BUs2VWZCAAIDv2d.jpgスポーツ報知の記事

・8thシングル『カモネギックス』で白組のメンバーに選ばれる。

・大阪城ホール3周年ライブの2日目、篠田麻里子センターのじゃんけん選抜曲である『上からマリコ』の替え歌『上からエミカ』を披露した。

・10月17日、会いたかった公演千秋楽。サプライズで下北FMへの準レギュラー出演が決まり、その第一回のゲストが上枝であることが発表された。
下北FMとは、ネット配信されているアイドル専門のラジオ番組。

・11月1日、新公演初日。公演内容は秘密にされていたが、山田菜々の「なんだか私、あなたのことが好きみたい!(ハート型ウイルスの歌詞)」という発言から始まり、室の「お菓子禁止条例」、石塚の「甘い物禁止条例」という発言もあり、さらにファンの調査により恋愛禁止条例の振り付け師が大阪に来ていることもブログから判明し、大方の予想は恋愛禁止条例だろうと思われていたが、幕が開いてみると”ただいま恋愛中”公演。
意図的に騙そうとしたメンバーに加えて、偶然的な要素も重なりファンのほとんどが騙されてしまった。

・じゃんけん大会のシングルであるAKB34thの表題曲『鈴懸なんちゃら』に予定通り選抜メンバーとして選ばれる。
さらにNMB用のカップリング曲『君と出会って僕は変わった』の選抜メンバーにも選ばれた。NMBシングルではないが、本選抜メンバーに選ばれたのはこれが初めて。

・騙されたと思って食べてみて計画第四弾『ジャンケンマン編』が発表される。
「じゃんけんで勝つとメダルが貰えるメダルゲームに16人が挑戦し、メダルを多く獲得した順に序列を決定。その序列でAKBシングル『鈴懸なんちゃら』を披露する」というもの。ただし、じゃんけん選抜の上枝は特別ルール。
詳細はこちら



[2014年]

・1月4日、関東の幕張に新しく出来た吉本のイオンモール劇場にて、初の劇場公演をBⅡが行った。
また、前日には無料ライブも行い、800人×2回の整理券があっという間に配布終了となった。

・スタイルが良いことで知られる上枝だが、ある日のレッスン場でのお弁当が野菜だけだったことを井尻に暴露され、あまりにも質素な食事にファンから驚きと心配の声が挙がった。
cb3a3627.jpg

・BⅡ公演をもっと良くするためにと、1月12日の公演から劇場に”BⅡメンバー手書きのアンケート用紙”が設置された。
23db64f0.jpg

・アンケート用紙の内容に「本日のMVP」という項目が追加され、2月26日からお客さんが選んだMVPを自己申告で発表するようになった。
MVP一覧




[その他ミニ情報]

・好きな食べ物はマカロン、チーズ、アイス、チョコ。
・嫌いな食べ物は餅、ピーマン、ゴーヤ。
・マイブームは漫画ワンピース。
・好きな言葉は『泣いたぶんだけ笑顔が待ってる』
・好きな映画は『ハイスクールミュージカル』
・怖い物は水族館、お化け、ジェットコースター。「水槽に囲まれる感じが怖い」
・将来の夢は、幅広い分野で活躍する女優。【ラジオ:じゃんぐるレディoh】

・乗馬が趣味。公演やブログでよくアピールしている。【劇場公演/ブログ】

・似てると言われる芸能人は夏菜と瀧本美織。【ブログ】
 「夏菜さんに似てるってずーっと言われ続けててんnmb入る前に。はいってからは、瀧本美織さんににてるっていわれるんだけど。」

・上記に加えてブログの最後にポエムを書いていた時期があり、ファンの間でナルシスト疑惑がかけられた。

・何か失敗したときなどに舌をペロッと出すという漫画のようなクセがある。【ラジオ:じゃんぐるレディoh】

・チームをまとめるキャプテンとしてメンバーからの信頼が厚く、ファンからの評価も高い。
高山梨子「大分前の話なんですけどえみちが紙に会いたかった公演の曲をグラフにしてこの曲の強さは○○%とかわざわざ一曲一曲かいて!研究生にまでそれを配ってくれたんです!!((((;゜Д゜)))))))」
赤澤萌乃「ほのが『アーモンドクロワッサン計画』の劇の台本を考えてるときもめーっちゃ遅い時間までメールで付き合ってくれたり…」
黒川葉月「不安になったときとか電話したとき、『大丈夫!なんとかなる!』とか『それは辛かったよな。また明日言ってみるわ!』などいろいろ励ましてくれた」
山内つばさ「おばあさんが亡くなって、えみちのほうが辛くて泣きたかっただろうに、私が落ち込んでたとき、「大丈夫?大丈夫?」って聞いてくれました。」


・加入前に球場で売り子のバイトをしていた経験がある。【ブログ】

・メンバーの証言によると、自称Sらしい。【劇場公演】
梅原「上枝キャプテンなんですけど、イジられるじゃないですか。結構怒ってますよね。」
太田「怒ってるね。」 日下「怒ってんの?」
梅原「『私Sやのに』ってときどき怒ってるんですよ(笑)」


・上から読んでも下から読んでも「かみえだえみか」という珍しい回文の名前になっているが、付けたのは父親。「イジメられる」と祖父母からは大反対されたが、最終的にはこの名前になった。【ブログ】
「みなさんの予想通り、逆からよんでも『かみえだえみか』はパパが狙いました\(^o^)/(笑) お父さんに感謝しています」

・騙されたと思って食べてみてweekのBⅡオリジナルユニフォームは上枝がデザインした。【じゃんぐるレディoh】
黒川「(グッズとして)売ったら嬉しいですね」
梅原「でもデザイン上枝やから全部上枝にお金が。」
黒川「ほんまや」 梅原「ちょっとそれは阻止しましょう。」


・いつもニコニコしているのでおっとりした性格だと思われがちだが、実はかなりの負けず嫌い。
東日本ツアーではミスしてしまったことが悔しくて舞台裏で号泣してしまい、スタッフにフォローされている姿が後日放送された。【NHK『NMB東日本ツアーライブ&ドキュメント』】




関連記事
  1. 2013/12/01(日) 00:00:07|
  2. 過去の内容保管庫
  3. | コメント:0
<<メンバー情報 - NMB3期生”黒川葉月” | ホーム | メンバー情報 - NMB3期生”太田夢莉”>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

更新情報

最新記事

カテゴリ

【AKBグループ先輩後輩一覧】 (1)
過去の内容保管庫 (96)
★握手会完売状況AKB★ (25)
★握手会完売状況SKE★ (7)
★握手会完売状況NMB★ (15)
★握手会完売状況HKT★ (7)
★握手会完売状況乃木坂★ (10)
ライブ会場座席数まとめ (1)
♂♀48スキャンダル♀♂ (2)
人物相関図 (1)
雑感・分析 (16)
未分類 (0)
第五回AKB総選挙 (9)
第六回AKB総選挙 (4)
第七回AKB総選挙 (3)
第八回AKB総選挙 (4)
AKBスキャンダル (1)
SKEスキャンダル (1)
NMBスキャンダル (0)
HKTスキャンダル (1)
乃木坂スキャンダル (1)
欅坂スキャンダル (1)
NGTスキャンダル (1)
ハロプロスキャンダル (1)
第十回AKB総選挙 (2)

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセス数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。