FC2ブログ

48の館 2号館

AKBGの握手会完売情報、スキャンダル情報等

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

AKBGスキャンダルまとめ

2015/08/01スキャンダル追加


重いので格納


■AKBグループによるスキャンダル・騒動と処分まとめ■



[2008年]

【AKB河西智美】俳優の佐藤健とブログ画像一致によるデート疑惑。
佐藤健が新宿の人形劇ストリートライブをブログに掲載したが、その翌日の河西ブログに同じ場所での写真が掲載される。→処分無し


【AKB菊地あやか】プリクラや男のブログから交際発覚。→解雇処分。
その後、オーディションを受け合格し復帰。




[2009年]

【AKB西川七海】ファンと一緒に撮影したプリクラ流出で繋がり発覚。→解雇処分
この4年後、乃木坂46のオーディションを受け合格。


【AKB指原莉乃】モバメでの私信疑惑。モバメの内容と、あるファンのブログ内容がリンクしていることをファンが発見し炎上。本人は否定。→処分無し。
当時はまだAKBがあまり売れてなかったため、ファンの間だけの騒動として次第に忘れられていった。
しかし3年後、AKBは国民的アイドルとなり、この内容と関わってくるような大騒動に発展することになる。


【AKB倉持明日香】加入前にスカウトされた事務所で撮った手ブラ写真が週刊誌に掲載される。
過激な写真ではあるが、男絡みではないのであまり叩かれたりはしなかった。→処分無し


【SKE柳瀬愛子】加入前にネットアイドルとして活動していたときの素行の悪さがバレる。
乳首の露出や未成年飲酒などの内容が2ちゃんねるのスレに貼られ、ファンが運営に通報。→解雇処分




[2010年]

【AKB宮澤佐江】モバメへの誤爆で、男と思われる「えば」という名前を挙げ彼氏ではないかと疑われた。
その後のブログで「意味のわからない夢を見て、それを間違えて送ってしまった」と弁解。
その弁解した記事も全削除するなど、不信感の積もる対応となった。→処分無し


【SKE高田志織】SKEの支配人湯浅とカップルのように寄り添い街を歩いているところを撮られる。湯浅は公式で否定。→処分無し。
なお、湯浅がAKBに異動になると同時に高田は卒業している。


【AKB大島優子】道端に寝ている酔っぱらいを無断撮影しブログに掲載して笑いのネタにする。倫理的に問題があるとして炎上。該当の記事は削除された。

【AKB小嶋陽菜】ツイッターで「手越」という二文字だけの投稿をし、関係を噂された。→処分無し。

【AKB大島優子】ウエンツ瑛士と二人で食事している所を写真誌に撮られる。本人は友人関係だと主張。→処分無し。

【AKB石黒貴己】プリクラや加入前のブログにより彼氏が居ることが発覚。→研究生としてセレクション落ち。

【AKB秋元才加】広井王子(当時52歳)と自宅に入る姿を写真誌に撮られる。→キャプテン辞任。

【SKEスタッフ】スタッフが公式ブログに誤投稿。「ライブリハ適当にやったらしい」「当日の資料誰も目を通してこなかった」「マネージャーなのに何様?みたいな態度してた」など、SKEスタッフのやる気の無さや態度の悪さを愚痴る内容で、態度の悪いスタッフが寝そべってる写メまで掲載されていた。

【AKB小野恵令奈】卒業後に読者モデルの鈴木勤とのデートを週刊誌に撮られる。
卒業後なので本来は何も問題無いのだが、卒業して1~2週間というあまりの早さに、加入時からの繋がりが指摘された。


【AKB指原莉乃】オールナイトニッポンにて、「迷惑メールがよく来るが、それがファンの人からだった」というエピソードトークをする。
ファンがメールアドレスを知ってる=私的交流はルール違反であり、その場の大島優子はヤバイと思ったのか「よかったよかった」と不自然に話を切ろうとし、すぐに音楽が流れ始めその話には触れず曲紹介に移った。→処分無し

※リンクはyoutubeにある当時のラジオ音源。該当箇所は10:30頃~

【AKB仲川遥香】ドッキリ企画でANNのスタジオから電話を受け、スタジオメンバーから「ラジオ付けて」と催促されたが、寝起きの仲川は「ラジオなんて聴くの無いよ」と発言。
番組の裏側でも問題になったそうで、その後2年ほど仲川がラジオに出ることは無かった。


【SKE井口栞里】複数人でのSKE内山命に対しての陰湿なイジメと思われる行為が発覚。→研究生に降格。
【SKE鬼頭桃菜】同上。
【SKE斎藤真木子】同上。
【SKE内山命】上記事件の被害者とされる人物。間違ったレッスン日時を教えられるなどのイジメを受け、それに対してブログで暴露&挑発するコメント。→研究生に降格。
※同時期にファンとの私的交流の噂がありそちらが降格の原因との噂もある。




[2011年]

【AKB運営】公演を見に来ていた女子高生にスタッフが声をかけ、楽屋に入れてメンバーに会わせていたことが発覚。
女子高生の日記の内容によると、人気メンバーに加えて秋元康にまで会わせており、組織的に頻繁に行っていることを伺わせた。
後日、戸賀崎支配人が「完全にこちらの落ち度」と全面謝罪。


【AKB渡辺麻友】読者モデルの野嶋友博がバレンタインデーに「鈴木くんとまゆゆと会って喋った」とブログに書き、関係を疑われる。
鈴木というのは小野恵令奈とデートしていたことで有名なモデル仲間の鈴木勤のことであり、交友関係を考えても決して信憑性の低くない話だった。


【AKB大場美奈】加入前のブログでAKB運営批判や「fuck!」と書かれたプリクラ、さらに未成年飲酒と思われる書き込み。→約5ヶ月の謹慎。

【AKB島田晴香】加入前のプリクラが流出し、hey!say!jump有岡のファンだったことが発覚。
しかもメンバーを待ち伏せしたり尾行したりする”ヤラカシ”と言われる悪質ファンだったことも判明した。
島田は体育会系のボーイッシュなキャラだったため、イメージが大きく変わる1件となった。


【乃木坂若月佑美】若月の知り合いである湘南ゴルフアカデミーの遠藤氏のブログにて、「知人(若月)が乃木坂オーディションに合格した」ことと、「合格者上位16名はすべて事務所所属」というさりげない暴露をしていることが発見される。
乃木坂オーディションの募集要項には事務所未所属の項目があり、出来レースが疑われた。


【SKE古川愛李】タレント中川翔子のブログから、素人時代の古川と男が写ってる写真が発見される。
場所は2007年開催の中川翔子のイベントで、古川らがコスプレをしていたことから写真撮影。
二人は同じ世界観のコスプレで、片目だけ赤のカラコンを入れてるなど親密な関係を伺わせた。


【AKB森杏奈】携帯用ブログにより加入後に彼氏がいたことが発覚。→活動辞退(表向きは腰痛が理由)
8月に騒動になってからは大場と共に劇場公演を長期休演していたが、戸賀崎支配人は「来月に処分を発表する」とツイート。
そしてその予告通り9月に大場は謹慎、森は辞退することが発表された。


【乃木坂若月佑美】加入前のプリクラ流出。
どう見ても彼氏と思われる相手だが、「ふざけて女同士で撮影したもの」と発表。→処分無し


【SKE高柳明音】同級生と撮ったプリクラが流出。プリクラには「オッサン シンデ」という文字が書かれており、素行を問題視された。

【AKB佐藤亜美菜】元関東連合OBのブログにて佐藤亜美菜と食事してる画像が発見される。
関東連合というのは過去に存在していた巨大な暴走族。組織自体はすでに解散しているが、そんな人と一緒に食事をしてたうえに、酒と思われるジョッキを手にしており、未成年飲酒も疑われた。


【NMB吉田朱里】ファンと私的に連絡を取り合っていたとされる。→主犯として約5ヶ月の謹慎。
【NMB渡辺美優紀】上記の現場に一緒にいたことで共犯として処分。→決定していた選抜から外される。
【NMB近藤里奈】同上。
【NMB松田栞】こちらも共犯だが、もともと選抜に入っていなかったため約4ヶ月の謹慎。


【NMB山本彩】男女2人ずつで「おとまりんこ」と書かれたプリクラ流出。→加入前のため不問。

【NMB島田玲奈】加入前のキスプリクラ流出に加えて飲酒疑惑。
過去の恋愛かと思いきや、まだ別れていないかのような記述もあった。→約4ヶ月の謹慎。


【NMB渡辺美優紀】高校時代のプリクラ流出。男3女3で「もーほんまらぶ」との文字。
彼氏かどうかは不明かつ加入前のことであり、さほど話題にはなっていない。


【AKB松井咲子】男と手を繋いだ親密なプリクラ流出。→加入前のため不問。

【AKB宮澤佐江】「宮澤佐江に彼氏を取られた」という女性がツイッターに現れる。
内容にかなり具体性はあったものの、破かれたサインの細部が異なるなど微妙な点も多かった。


【SKE運営】個人のツイッターから、京楽グループと思われる謎の身内イベントにSKEメンバーが出演していたことが発覚。
完全非公開だったことで怪しい接待だという疑惑がかかり、さらに中学生メンバーも参加していたことで違法な接待にあたるのではないかと指摘された。
(飲食を提供する場で中学生が歌や踊りをして楽しませる仕事をすることは風営法違反)


【SKE高柳明音】彼氏とのプリクラ流出。→加入前のため不問。

【SKE矢神久美】プリクラ流出。矢神の隣の男に「かれし」という文字。友達だと主張。→処分無し。

【乃木坂若月佑美】キスプリクラが流出。
当時15歳の若月が27歳の男性とディープキスをしている過激なものだった。→加入前は不問だと明言しつつ、過激さを考慮して年内の活動自粛




[2012年]

【AKB光宗薫】一般人のツイッターにより社長推薦でのコネ加入だったことが発覚。
該当のツイートは暴露するような形ではなく、ごく普通のインストラクターとして生活してた人によるなにげないつぶやきによるもの。
まだ光宗がAKBに合格する前のツイートで、翌月に留学することなども言い当てており、信憑性は極めて高いものだった。


【AKB平嶋夏海】プライベートのツイッターで交際発覚。→活動辞退。
【AKB米沢瑠美】同上。


【乃木坂深川麻衣】加入前の専門学校時代に書いた自身の恋愛話が流出。
特に変な話は無く、ありがちな学生恋愛でフラれたり別れたりした話だった。


【AKB渡辺麻友】小さな地震が発生した際にGoogleプラスで「じしん!!!しぬ。」「生き残りたい」といったおふざけの発言をする。
その日は東日本大震災からちょうど1年ほど経った3月10日であり、あまりにも不謹慎だと批判された。


【NMB高野祐衣】友達の家でサングラスをかけた画像をGoogleプラスに投稿したところ、サングラスのレンズに反射して男性のような人物が写り込んでいるとして話題になる。

【乃木坂白石麻衣】加入前のプリクラで関ジャニの安田ファンだったことが発覚。
「安田のあ」という名前で熱心なファン活動をしていたことも判明し、ジャニーズとの繋がり狙いで芸能界に入ったという証言も。


【乃木坂高山一実】加入前のブログが発見され、14歳で飲酒していたことが発覚。→処分無し
さらに若手俳優オタクで、アイドル事務所からのスカウトに対して「ヤングジャンプとか載りたくない」と一蹴している書き込みも見つかった。


【乃木坂運営】ソニー系列のダンススクール『ETC』にて、乃木坂のメンバーオーディションの告知ポスターが貼られ、2期生をスクール生から採用するのか?と話題になる。
ところが後日、「そのようなオーディション開催の予定は無い」と、スクールも乃木坂運営も開催を否定。
しかしちゃんとデザインされ印刷されたポスターに開催日も書かれており、単なる個人的ミスとは思えない不可解な一件となった。


【NMB藤田留奈】Googleプラスにて誤爆し、「カイト」という人物らしき名前を出す。
藤田の生誕祭実行委員をやっている人にカイトというファンがおり、その後繋がりや私信の証拠が多数発見された。→しばらく何も無く、処分無しかと思われたが半年ほど経って突然の活動辞退


【SKE松村香織】ネット上のリークで加入前にメイドカフェやキャバクラで働いてたことが暴露される。
加入前のブログも晒され、画像も多数発掘された。


【AKB運営】京楽グループによる告知無しでの身内接待イベントが発覚。
ただし、1年前とは違って中学生メンバーはおらず、年齢的な考慮がされていた模様。


【AKB指原莉乃】元彼の密告が週刊誌に掲載され、研究生時代にファンと交際していたことを認める。→HKTに移籍。
しかしファンが画像を分析したところ、正規メンバーになってからのことだということも発覚した。

【AKB高橋みなみ】母親が条例違反で逮捕される。

【NMB谷川愛梨】Googleプラスで同期の東の投稿に「あこいううくえんお」とコメント。
「あいうえお」を除くと『こうくん』という言葉になる単純な暗号であり、彼氏やファンへの私信が疑われた。
当人はその後「寝ながら適当に打った」「騒がれてるような事実は無い」と弁解。


【乃木坂橋本奈々未】いかにもヤンキー風の男二人と撮った過去のプリクラが流出。
清楚なイメージの乃木坂とはあまりにもかけ離れたその人間関係に、衝撃を受けるファンも多かった。
後日、「幼馴染みとふざけてコスプレで撮った」と弁明。


【乃木坂斉藤優里】加入前の彼氏とのプリクラ流出。ごく普通の学校内での恋愛。→加入前のため不問

【HKT菅本江藤仲西谷口古森】ファンとの私的交流が発覚。→5人辞退
以前からファンとの繋がりが指摘されていたが、突然古森以外の4人が劇場公演から外され、出演予定だった外仕事までドタキャン。
指原がGoogleプラスで当時の佐藤支配人を批判し始め、さらに古森がGoogleプラスで何の前触れも無く卒業発表。2分後にその投稿が消されるというAKB史上でもかつてないほどの異常事態の連発だった。


【AKBサイード横田恵玲奈】サイード横田が活動辞退を発表したすぐ後、あるファンのブログにて繋がりを暴露。
卒業前からファンの間で繋がりの疑惑を噂されていたが、これにより確定した。


【AKB大島優子】前田敦子の卒業パーティーとして運営に許可を得たうえで佐藤健らと食事会。→処分無し。
【AKB仲川遥香】同上。


【AKB佐藤亜美菜】近野と一緒に俳優とカラオケ合コン。→処分無し。
【AKB近野莉菜】同上。
両者とも事実を認めたうえで謝罪している。


【SKE須田亜香里】須田が助っ人として来たHKT劇場公演にて、兒玉が「マネージャーさんが須田さんのこと好きなのは間違いない」と断言。該当のMCは配信カットされる。
須田は過去にも番組スタッフの証言で「打ち合わせでずっと見つめてきた」という情報があり、身内や業界人をも釣って仕事を得ているのではないかという疑惑が生まれた。


【AKB増田有華】週刊誌にてISSAとのお泊まり発覚。本人も泊まったことを認める。→活動辞退を発表(のはずが卒業扱いに)。

【SKE犬塚あさな】彼氏に向けたメールと思われる内容をモバメに誤爆。友達のメールを間違えて転送しただけとの主張。→処分無し。

【SKE井口栞里】鬼頭と一緒にSexy Zoneという男性アイドルの握手会に参加してるところを目撃され、写メも撮られ晒される。→処分無し。
【SKE鬼頭桃菜】同上。


【NMB村上文香】中学時代のプロフが発見され、ギャル丸出しの風貌に加えて「交際経験10人」という内容など、なかなかの遊び人だったことが判明した。
さらに、「諭吉でいいで」と書かれてたことで一部に援交疑惑もかけられたが、誕生日の項目に書かれていたので「プレゼントは1万円で」の意味という見方が大半。


【乃木坂若月佑美】以前から整形疑惑がかけられていたが、目の整形をしたことをブログで認めた。
ただし、美容整形ではなく逆さまつげの治療としての手術だったとのこと(手術内容は美容整形でも逆さまつげ治療でも一緒)。


【AKB河西智美】テレ朝の番組『ココリコ黄金伝説』の人気企画「1ヶ月1万円生活バトル」に挑戦することになったが、たったの5日で番組史上初の逃亡。
当初は番組上の演出だと思われたが、結局それから数週間経っても番組に一切出演することなく企画は終了し、ファンからも一般視聴者からも批判が殺到した。


【NMB村上文香】ジャニーズjrの有本祐とUSJに居る所をファンに撮影されツイートされる。
撮られた写真は「たまたま会った友達と話してた所」だと主張。→処分無し(序列は大幅に下げられた)




[2013年]

【AKB岩田華怜】ある日を境に突然鼻が高くなったことをファンから指摘され整形したのではないかと疑われていたが、それに対して岩田は「小さい頃の怪我を治した」と説明。
ところが、整形のプロである高須クリニックの高須院長が「怪我の治療ではこうはならない」とブログで否定。
それに対しての岩田のコメントは無く、整形した可能性に加えて、嘘をついて誤魔化そうとしている可能性まで高くなった。


【AKB峯岸みなみ】週刊誌にてお泊まり発覚。→自主的に坊主にしたうえで研究生降格。
坊主にしたうえに、それを運営がyoutubeの動画としてアップしたため、日本全国どころか海外の各国まで話題にするほどの大騒動になった。


【AKB柏木由紀】峯岸とサッカー選手でカラオケ合コン。→処分無し。
【AKB峯岸みなみ】同上。
どちらも事務所経由で「女子だけの飲み会と聞いて行ったら男女の飲み会だった」との主張。


【AKB河西智美(出版社)】河西の写真集の予告ページに子供の手で胸を隠す構図があり、それが児童ポルノ法に触れるのではないかと話題になる。
騒動が大きくなり、警察も事情聴取を実施。逮捕者までは出なかったが厳重注意処分になり、写真集自体も販売中止となった。


【AKB小林香菜】ツイッターやブログの内容から、俳優・船曳健太との交際が発覚。
最初は「小林が男と一緒にサンクスに来た」という一般人ツイートが発端で、小林は「近くにサンクスなんて無い」と全面否定し、ツイートした相手を批判。
ツイートしたアカウントはAKBファンに叩かれ炎上することになったが、そこから証拠が続々登場。
嘘を付き一般人を悪者扱いしたことで小林の印象は最悪なものとなった。→本人も運営も沈黙。


【SKE後藤理沙子】ファンにより後藤のプライベートアカウントが発見される。
SKEではプライベートのツイッターは禁止されているはずだが、さらに彼氏が居ることも発覚。
交友関係自体もかなりDQN風貌な人が多く、ぼっちキャラも完全に崩壊した。→処分無し。


【AKB岡田奈々】Googleプラスにて「篠崎翔」「岡田彰太」という人物をフォローしてることが騒ぎになり、その後すぐフォローを解除。
その二人の書き込み履歴を見ると、ライブのセットリストを事前に把握してたり、「無料で公演に入れる」など関係者かのような発言が多数見つかる。
当初は「兄ではないか?」と思われたが、他の書き込みから考えると親族とは考えにくく、ファンとの繋がりが疑われた。


【乃木坂若月佑美】2年前の若月のツイッターで、「AKBの人から電話がかかってきた」という投稿が発見される。
投稿日は2011年7月5日。乃木坂オーディションは一次審査が7月20日締め切り。AKB13期オーディションは7月8日~一次審査。
どちらも日程的にあり得ない打診であり、オーディション外に何らかの接触があったことが明らかになった。


【乃木坂高山一実】男と一緒に部屋にいる画像が流出。
それに対して高山は「見た目は男みたいですが、中身は乙女です」と弁解。
つまり相手はゲイの男性だからそういう関係にはならないと言いたかったようだが、どう考えても無理のある言い訳に批判は多かった。


【AKB河西智美】AKS社長の窪田氏と自宅に入る姿を写真誌に撮られる。窪田氏はお泊まりしたことは認めたものの、男女の関係は否定。→処分無しだが、すでに卒業発表済みだった。

【SKE鬼頭桃菜】元彼により、キス写真やベッドで一緒に寝ている写真など付き合っていた当時の写真をツイッターで晒される。ファンが携帯電話の機種から解析したところ、それがSKE加入後だということも発覚した。→処分無し。

【乃木坂衛藤美彩】加入前のプロフにより過去の彼氏が発覚。
加入前のことなのでルール上の問題は無いのだが、彼氏の「週一の運動会(要するにSEX)」という言葉がファンにショックを与えた。


【AKB高橋みなみ】めちゃイケのテスト企画にて、高橋が書いたとされる回答の絵が、図鑑の写真をトレースしたものであることが判明。
本番中に出来るようなことではなく、番組側の用意したヤラセだったことが発覚した。


【SKE鬼頭桃菜】未成年でありながらジャニーズの手越と居酒屋で飲み、キスしている写真を週刊誌に撮られる。→本人も運営も沈黙。

【AKB宮崎美穂】体調不良を報告しておきながら韓流男性アイドルSUPER JUNIORのライブに行き、楽屋に入って記念撮影までした挙げ句に翌日からの自身のドームライブを体調不良で欠席。
コネで楽屋に入ったことをSUPER JUNIORファンから批判され、AKBファンからもプロ意識が足りないと批判され炎上した。


【SKE古畑奈央】板野峯岸が撮った写真の後ろに古畑とオジサン(TVプロデューサー?)が隣同士で座って話してる光景が写り込む。
古畑がやたらと推されるようになった頃であり、ヤングジャンプの単独表紙まで決定していることからこういった接待により仕事を貰ってるのではないかと疑われた。


【SKE松井玲奈】イケメン俳優矢崎広の追っかけをしてる疑惑が発生。
矢崎広のファン?らしき人物のツイートにより松井玲奈の後ろ姿が写っている写真が投稿され、その後のファンの調査により、松井玲奈の好きな髪型や着ていたTシャツ、私信のような発言など矢崎との共通点が多々見つかる。
騒動後、松井玲奈は「お芝居が好きなだけ」と、矢崎目当てで観劇していることを否定した。


【HKT1期生】1年前の5人脱退騒動の当事者である有名な厄介ファンがネット上で当時の件を証言。
その中には「辞めた5人以外にも1期生で黒いメンバーはたくさん居る」という内容もあり、現メンバーにもファンと繋がっていた人間が居る可能性が高くなった。


【乃木坂白石麻衣】握手会イベントにて「オーディションのときに20歳の誕生日を迎えた」という発言から、年齢を詐称していたことが発覚。
騒動になり、後日ブログで「年齢を言い間違えた」と弁明したが、雑誌に掲載されていた子供の頃の写真から逆算しても年齢が合わないことが判明。
実際の年齢は+1歳で乃木坂最年長である可能性が濃厚になった。


【SNH宮澤佐江】ジャニーズjrの深澤辰哉が宮澤の実家から朝帰りしてる所を週刊誌に撮られる。
宮澤には兄が居るとはいえ深澤とは年が離れており、いい大人が友達の実家に泊まるとは考えにくく、また二人は金のペアリングらしき物を付けており熱愛疑惑がかけられた。
宮澤本人は「何も言えない」といった言葉と共に意味不明なツイートを連発。肯定も否定もしなかった。


【NMB村上文香】ツイッターにて、プールに男と来てたという目撃情報。
当初は画像無しのツイートだけなので信用されていなかったが、その日の村上からのモバメに添付されていた画像がBMWであり、以前噂になったジャニーズ有本と車種が同じであることが判明。
一気にツイートの信憑性が高いものになった。


【NMB高野祐衣】「友達の家で料理した」というGoogleプラスの投稿画像をよく見ると、鏡に写った男性らしき人物が居ると話題になる。
相手の姿はかなり不鮮明ではあったが、1年前にも「友達の家」でサングラスに反射した男性のような人物が写っていたことからそれなりに疑う声もあった。


【AKB岡田奈々】Googleプラスにて見知らぬ一般ユーザをフォローしていたが、数時間で解除。
そのユーザの投稿を見ると、公演に招待して貰ったり、セットリストを事前に教えて貰うなど岡田奈々と繋がっているとしか思えないような内容が多々含まれていた。


【AKB劇場支配人湯浅】匿名掲示板2ちゃんねるにて、ハッキングによる大規模な流出事件が発生。
クレジットカードで課金したことがある人の名前・住所・メールアドレス・クレジットカード番号などがネット上に公開されたが、そこに「Hiroshi Yuasa」という名前があり、そのメールアドレスがピタゴラスプロモーションのドメインだったため、湯浅本人のものだと確定されてしまった。
これにより、SKE支配人だった頃に2ちゃんねるにいろいろな書き込みをしていたことが強く疑われることになった。


【SKE先輩メンバー】SKE松村が定期投稿しているインタビュー動画にて、6期研究生の後藤真由子が「ご飯を食べる時間があったら振りの練習をしろって思われそうで今でも食べられない」といった話を告白。
新人はみんな休憩時間でも練習を続け絶食して練習しており、先輩らは誰もそれに気付かない(または容認している)というブラック企業のような劣悪な環境が明らかになった。


【AKB篠崎彩奈】大きなサングラスをかけた写メを投稿したが、そのサングラスに”撮影している男”が反射して映り込んでいるとして話題になる。
本人は「ズボンを履いてる女」だと主張。
【AKB篠崎彩奈】上記の翌日、今度は女3人男3人でデートしてるかのような画像が流出。
どちらも交際していると判断出来るほどのものではないが、連日の内容に疑うファンが続出した。


【AKB茂木忍】劇場公演のダンス中、後輩の佐藤妃星を思い切り突き飛ばしたとしてイジメ疑惑をかけられる。
もともと相手の肩を手で押す振り付けなのだが、あまりにも強く突き飛ばしたことと、相手が15期生の新人であること、さらに茂木は普段からファンを煽ったりする性格だったことから、意図的にやったのではないかという見方をするファンが多かった。
後日、「(相手が)思ってたより軽かった」のが原因であり悪気はなかったと弁明し、謝罪した。


【HKT兒玉遥】滑舌の悪いメンバーを集めて「噛み7」という自主ユニットを作っていたが、メンバー募集に食いついたNMB石田の加入希望を「7人決まってしまったので」と断る。
ところが、その後NMB山田が自身の滑舌をGoogleプラスで嘆いていると、兒玉がコメント欄で噛み7への加入を提案。
不人気メンバーは断り、人気メンバーには擦り寄るという姿勢に批判が殺到した。


【SKE北原侑奈】ヤフー知恵袋にて北原侑奈と思われるユーザの質問が発見され、過去の彼氏の情報に加えて「苦しんで消えて欲しい人が居る」という過激な内容も見つかった。
北原は6期生の元センターであり、エースの座を奪われた同期の北川に対しての恨みなのではないかかというのが大方の予想。→数日後、本日付での活動辞退


【乃木坂深川・若月・川後】ちょっとした内容をキッカケに次々とスキャンダルが発覚した乃木坂46史上最大の騒動。
まず、深川・若月・川後と元メンバーの安藤4人と青山学院大学生の集合写真が2ちゃんねるにアップされる。
写真を撮らせたのは軽率な行動だと批判され、後日には深川が代表して謝罪した。
【乃木坂斎藤飛鳥】斎藤・星野・安藤と俳優高橋健介の4人でLINEをしているスクリーンショットがアップされる。
よく見ると、高橋健介と斎藤飛鳥が同じ部屋でテレ東の番組『乃木坂ってどこ』を見ているとしか思えないチャット内容。
高橋健介は斎藤とNHKで共演中の男性であり、番組からの繋がりで交際していることを強く疑われるものだった。
【乃木坂星野みなみ】星野・斎藤飛・宮澤のツイッターアカウントが発見される。
星野のツイート内容からLINEをやってることが確定し、前述の内容もさらに信憑性が高くなる。加えて、星野が2期生を嫌ってるという記述も見られた。→後日、宮澤卒業発表

【乃木坂柏幸奈】ツイッターアカウントが発見される。
歩合制に移行することや、給料が下がることを愚痴り辞めようと思ってるなど乃木坂に対してやる気が無い旨のツイート内容が見つかった。→後日、柏卒業発表
【乃木坂市来玲奈】ツイッターアカウントが発見される。
韓国に修学旅行に行ったときの写真で、親しそうな男性と2ショットで写っている画像や、右手の薬指に指輪を付けている画像も見つかった。
【乃木坂西野七瀬】高校時代の画像が見つかり、典型的なギャルだったことが発覚。
遊んでそうな風貌ではあるが、見つかったのは女同士での写真だけだった。

【乃木坂橋本奈々未】加入前に使っていたツイッターアカウントが発見される。
その中で”侑太郎”という元彼とのやり取りが見つかり、お泊まりしたときのツイートも発見。
ただ、加入前のことであり、相手は爽やか系のスポーツマンだったことから批判的な声は少なかった。


【SKE高寺沙菜】ドラフトでチームEに指名されたメンバーだが、直後にツイッターが発掘される。
男と仲良くしてる内容や飲酒を疑われるような画像があり、入る前から素行の悪さを疑われた。


【AKB戸賀崎支配人】週刊誌により、脱法ハーブを吸っている戸賀崎の姿が撮られる。
この件について公式はコメントをせず、かなり長い間ファンの前にも姿を現さない状態が続いた。→数ヶ月後、カスタマーセンター長に降格

【SKE松村香織】自身のソロデビューシングルを転売されたことに激怒し、Googleプラスにてヤフーオークションでの出品物への不正入札をファンに指示。
しかし転売自体には違法性が無く、不正入札には犯罪性があるため、犯罪教唆になり得る大問題の発言として炎上した。


【乃木坂掘未央奈】一般人のツイッターで「後輩の元カノ」という証言が出る。
これだけなら疑惑にもならないような話だったが、数日後に掘がブログの質問回答コーナーで「従姉妹は何歳?」に対して「中学のとき従姉妹と仲が良くてよく彼氏と間違えられた」という言い訳のような内容が書かれる。
さらに、そんな質問はコメント欄に存在しなかったことも判明。急激にツイッターの信憑性が高くなった。


【NMB山本彩】サイゾー等の芸能記事にて、”one ok rock”というロックバンドのメンバーtakaと交際していると記事にされる。
しかし山本は「お会いしたこともない」と完全否定。
この手の記事をちゃんと否定するケースは近年少なくなっており、評価する声が大半だった。




[2014年]

【乃木坂衛藤美彩】「彼氏が合コンで知り合った衛藤と浮気してた」という一般人のツイートが発見される。
衛藤が過去にブログにアップした料理は彼氏の部屋で、その食器と同じ物をアップするなど信憑性はかなり高いものだった。


【AKB小嶋真子・西野未姫】飲み物にうがい薬のイソジンを入れて指原に飲ませた動画をアップ。
中高生がやりそうな冗談ではあるが、イソジンは飲用が禁止されている医薬品であり、芸能人がネタにするのはあまりにも不謹慎だと批判が殺到した。


【HKT兒玉遥】Googleプラスにて、今年の総選挙の豊富とともに「ロリコンじゃない人は私を推してください」と発言。
ロリコンという言葉は侮蔑的表現であり、また兒玉以外にも大人っぽいメンバーは居るため、他のメンバーを推している多くのHKTファンから反感を買うことになった。


【乃木坂橋本奈々未】一般人ツイッターの目撃情報で、橋本らしき女性と男のカップルが写真付きで投稿されているのが見つかる。
後日、橋本はブログで全否定。病院の領収書まで載せてその日その時間にはいなかったことを証明。
しかし前回の元彼の件はスルーしてたうえに、あまりにもムキになって否定する橋本らしくない姿にショックを受けたファンも多かった。


【NMB高野祐衣】ツイッターにて、サイゼリアで彼氏とイチャイチャしてたという目撃情報。
画像等は無く、普通なら騒動にもならないような話だが、高野の疑惑はこれで累計3回目であり、なおかつGoogleプラスでの否定の仕方が歯切れ悪かったため、疑う声も多かった。


【AKB宮崎美穂、乃木坂西川七海】イケメンモデル大倉士門らとクラブで遊んでる画像が流出。その数ヶ月前にも宮崎と大倉が繋がってるという密告書き込みが見つかった。

【NMB島田玲奈】同窓会に行ったときの写真が流出。
同窓会自体は本人も報告していたオープンなものだが、集合写真で男に寄り添ってるような構図や、男性との3ショット写真を撮らせていたことがわかり、軽率な行動を批判された。


【NMB渡辺美優紀】”渡辺の家に医大生モデル藤田富がお泊まりした”という記事が週間文春に掲載される。
さらに、2ちゃんねるにて藤田の知り合いを名乗る人間が現れ、藤田が非公開設定にしているツイッターアカウントの投稿内容をスクリーンショット撮影して次々にアップロード。
その藤田のツイート内容から、藤田には本命の彼女がおり、渡辺が藤田を好きになって積極的にアプローチしていることが明らかになった。
【AKB永尾まりや】上記のスクリーンショットの一つから、藤田とLINEをしていることが発覚した。
【AKB阿部マリア】永尾とは仲の良いモデル仲間だが、騒動の直後にinstagram(写真を投稿保存しておくサイト)のアカウントを全削除。
この件に繋がる写真があったから証拠隠滅を図ったのだろうと強く疑われた。

【乃木坂西川七海】3月15日に活動辞退となったが、実は2月の時点でネット上に「N.Nが素行不良で解雇される」というリーク情報が出回っていた。
AKBで解雇された経験のある西川だが、乃木坂でも解雇されるという相当な問題児っぷりが明らかになった。


【HKT村重杏奈】ジャニーズjrの人気メンバー阿部顕嵐とデートしているところを週刊誌に撮られる。

【乃木坂西野七瀬】同級生のブログから元カレ発覚。
乃木坂加入前の記事で西野七瀬の紹介として「中1のときの同級生 彼氏と仲良くね」という記述が見つかった。
さらに、その当時に仲間内で使われていた「とらふぐななせ」という名称が公式ブログのタイトルになっていたことがあり、当時の誰かへの私信が疑われた。


【乃木坂堀未央奈・伊藤純奈】堀のブログに「プライベートで原宿に行って撮った写真」が投稿されたが、その写真の場所とポーズが”雑誌myojoに掲載されたジャニーズjr岩橋玄樹”と酷似していることが判明。
その場所は何のオブジェも無いただの柱の前であり、広い原宿でたまたまの偶然とは考えにくい。
さらに、同行していた伊藤純奈は以前からジャニーズjr岸優太のファンで握手会など行っていたことが噂されていたこともあり、堀と伊藤が熱心なジャニーズファンだと判明した。


【SKE松井珠理奈】ヴィジュアルバンドSuGの武瑠との交際が週刊誌にて報じられる。
デート写真等は無いが、過去のインタビューや行動等からSuGの大ファンであることは間違いない様子。
また、他にもデビュー当時から極端な特別待遇を受けており、贅沢三昧させているとのこと。


【乃木坂大和里菜】イケメン若手俳優との繋がりが発覚。
大和のiPhoneケースがカップル用のものであり、その対になる物を若手俳優の岡田鷹斗がつけていたことから始まり、7/23には二人揃って花火大会に行っていたことも判明。
さらに、岡田はツイッターで「トマト苦手だけどトマト食べたくなった」など支離滅裂な内容を投稿。これは大和の愛称である”トマト”を指した私信だという見方が大半。
しかもその直後の大和のブログには「もうトマトキャラ辞める」と書かれており、彼氏のトマト嫌いに合わせたとしか思えないその発言に、相思相愛なことが伺わせた。


【NMB村上文香】過去に噂されていた元ジャニーズ有本祐との写真がまたまた流出。
三度目だが、今回は言い逃れ出来ないレベルのツーショット。
さらに、2011年11月に撮った有本とのキスプリクラも流出しており、限りなくクロに近い状態だったのが100%のクロとなった。


【乃木坂松村沙友理】集英社のグラビア担当の社員との路上キスを週刊誌に撮られる。
しかも相手の男は妻子持ちであり、AKBグループでも過去最大級のスキャンダル。
それに対して松村は「妻子持ちだと知らなかった」「ナンパされてついていった」「お互い偽名を使っていて素性は知らなかった」などかなり苦しい弁明。
さらに運営は”処分無しの方針”という驚愕の対応にファンから批判が殺到した。


【AKB佐々木優佳里】真島タカシという一般ファンと、Googleプラスにてエロチャットのような過激な内容で私信していたことが発覚。
真島はコメント欄の全ユーザをブロックしていたため、佐々木のファンは半年以上もの間そのやり取りに気が付かなかった。


【AKB市川愛美】インスタグラムからyoutubeの有名投稿者”マホト”とのツーショット写真が流出。かなり顔を寄せたカップルのような構図で、マホトの使ってる帽子やロゴをネイルした写真まで見つかった。

【SKE磯原杏華、二村春香】ツイッターのプライベートアカウントらしき情報がネット掲示板に晒される。
磯原のツイートの中にはバイク窃盗や男性との同棲を証言するような内容もあった。
二人のつぶやきは10月頃のものだが、画像等が一切無く、リプライの日数も極端に短く、本人と断定するよりは捏造の線を疑われる事件だった。


【HKT草場愛】ツイッターにて、彼氏らしき男性と食事してる所を発見され撮影画像付きでツイートされる。
服装がモバメの写真と一致しており、本人であることは間違いない模様。
翌日、この件には一切触れずに辞退が発表された。


【乃木坂斉藤優里】若手俳優の太田将煕のツイッターから、付き合ってる相手と斉藤優里の共通点が多数発見される。
斉藤優里は同日に755にてディズニーに行ったことを画像付きでアップ。
「誕生日が同じ」「レストランのテーブルの柄が同じ」「その日にディズニーに行った」「服装と指輪の位置が同じ」など偶然とはとても思えない共通点の数々だった。









関連記事
  1. 2015/08/01(土) 19:45:43|
  2. ♂♀48スキャンダル♀♂
  3. | コメント:0
<<AKBスキャンダル・騒動まとめ(五十音順) | ホーム | 2015年AKB総選挙 結果>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

更新情報

最新記事

カテゴリ

【AKBグループ先輩後輩一覧】 (1)
過去の内容保管庫 (96)
★握手会完売状況AKB★ (25)
★握手会完売状況SKE★ (7)
★握手会完売状況NMB★ (15)
★握手会完売状況HKT★ (7)
★握手会完売状況乃木坂★ (10)
ライブ会場座席数まとめ (1)
♂♀48スキャンダル♀♂ (2)
人物相関図 (1)
雑感・分析 (16)
未分類 (0)
第五回AKB総選挙 (9)
第六回AKB総選挙 (4)
第七回AKB総選挙 (3)
第八回AKB総選挙 (4)
AKBスキャンダル (1)
SKEスキャンダル (1)
NMBスキャンダル (0)
HKTスキャンダル (1)
乃木坂スキャンダル (1)
欅坂スキャンダル (1)
NGTスキャンダル (1)
ハロプロスキャンダル (1)
第十回AKB総選挙 (2)

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセス数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。